面貸しサロン選びどうしよう!?前サロンとの距離3つのポイント

裏原、キャットストリート、表参道ヒルズ裏、明治通りなど所属サロンが同エリアの場合は、前サロンがどこにあったのかにも影響される人もいるでしょう。

いよいよサロンを退社してフリーランス美容師になろうかな?と考えがまとまってきたら「どこのサロンではじめるか」どのような立地が理想的なのか具体的に動きはじめましょう。

 

原宿表参道は場所の名称「神宮前1から6丁目」までを整理して把握しよう

 

神宮前1丁目

a0167510_20521664

原宿駅表参道口・竹下口から明治通りラフォーレまでの表参道を含むエリア

 

神宮前2丁目

000

神宮球場付近からビームス・ディーゼルまでのエリア

 

神宮前3丁目

5_07

竹下通りを抜けて明治通りから裏原宿と呼ばれる外苑西通りまでエリア

 

神宮前4丁目

OMOTESANDO-01

表参道ヒルズから神宮球場方面までのエリア、青山にも面しています。

 

神宮前5丁目

o0400030011020788383

表参道を渋谷寄りにキャットストリートから青山通り、渋谷方面までのエリア。

 

神宮前6丁目

asoko-harajuku_01

原宿駅表参道口から表参道を渋谷方面へ向けてと、キャットストリートまで。そして宮下公園を含むエリア。最近だとASOKOができました。

 

 

 

私はどこでもついて行きますよ!「○○さんがカットしてくれるなら」

 

なんと心強い言葉でしょう。足を運んでくれるお客様の事も考えながらサロンを選択しなくてはなりません。エリアのイメージが掴めたところで立地のポイントを考えたいと思います。

 

 

 

考えておきたい立地の3つのポイント

 

  1. 前サロンと同じ利用駅で近くのサロンを選ぶ
  2. 前サロンと同じ利用で離れたサロンを選ぶ
  3. 前サロンのエリアから離れて利用する駅も変える

 

1.前サロンと同じ利用駅で近くのサロンを選ぶ

 

あなたが表参道から横道に50M程入ったサロンで働いていたとしましょう。フリーランスになった後は駅から手前のサロンです。場所は駅に近くなりました。通いやすさは十分でロケーションもかわりません。

このような場合は「A地点からB地点へ移動した」という「移動」という言い表しかたが合っているかもしれません。あなたのお客様にとっても「サロンを辞める」という事はちょっとした事件です。また今までのサロンに残るという選択もあるので通いやすい分、立地に限って考えればフリーランスとしてスタートした新転地としてのあたらしさが少し足りないかもしれません。

 

2.前サロンと同じ利用駅で離れたサロンを選ぶ

 

交通機関のアクセスは変わらず、今まで通りの道からちがう方向に歩いてカットにいく。いかがですか?あたらしいサロンに足を運ぶプロセスも新鮮です。

お客様もは信頼するあなたに髪を任せたい。そんなお客様もあたらしいサロンがどんなサロン楽しみにしています。

交通機関のアクセスは変わらず、前サロンから離れた面貸し美容室を選ぶ事は通う途中や様々なプロセスに「あたらしさ」があります。

 

3.前サロンのエリアから離れて利用する駅も変える

 

思い切って利用していた駅を変えて新転地で担当する。これは原宿表参道から渋谷や恵比寿、代官山、中目黒、新宿など1、2駅離れた面貸し美容室を考えています。

  • あたらしい環境でお客様と接したい。
  • 前のサロンでは自分のイメージしている仕事ができなかったし、せっかくだから違う街で仕事がしたい。
  • 前のサロンと同じエリアで働きたくない

面貸し美容室が多い原宿・表参道は比例してフリーランス美容師も多く込み合っているサロンが多い事も事実です。立地条件がよいサロンになれば更に利用者が多くなるかもしれません。

せっかく場所を変えるならサロンの雰囲気や駅からの通いやすさなど考慮して自分のイメージに近いサロンを見つけましょう。

お客様は一度来ていただければ道は覚えていただけます。サロンまでのお店などもチェックしてあたらしい発見も演出したいですね。

 

 まとめ

 

いかがでしたか?

今回は3つにまとめて前サロンからの距離について記事を書かせていただきました。私たちにとってサロンに来ていただいている時間も、可能な範囲でサロンまで通っていただいてる時間もお客様に喜んでいただけるサロンを選びたいですね。

フリーランスを考えている私たちにとって「原宿・表参道」は駅からの移動距離を考えるとエリアは広く、お客様が歩く距離は短くないことも頭にいれておきましょう。

You may also like...